Google Workspace のご紹介

Google ドキュメントを日本語に翻訳する方法

Google ドキュメントではさまざまな言語を日本語に翻訳したドキュメントにすることができます。
Google ドキュメントではさまざまな言語を日本語に翻訳したドキュメントにすることができます。

Google ドキュメントには「ドキュメントに記載されている文章を違う言語に翻訳する」機能があります。
この記事では 1 ステップで日本語化する方法をご紹介します。


操作手順

Google ドキュメント:ドキュメントを日本語へ翻訳する
  1. Googke ドキュメントにアクセスします。
  2. メニューバーから [ツール > ドキュメントの翻訳機能] を選択します。
  3. 翻訳後のドキュメント名を入力して [日本語] を選択し、[翻訳] をクリックします。

翻訳元のドキュメントはそのまま残り、日本語に翻訳したドキュメントは新しいファイルとして作成されます。

Google 翻訳と同様に全ての単語が翻訳されるのではなく、固有名詞の英語はそのままで文章に合わせて日本語へと翻訳されます。

Google ドキュメント:日本語へとドキュメントを翻訳する

ユースケース

たとえば、ドキュメントの翻訳機能はこんなケースに利用することができます。

  • 膨大な英語のドキュメントを手早く日本語にする
  • 日本語を別の言語に翻訳する

Google 翻訳を使って日本語へ翻訳することができますが、ドキュメントのフォーマットを保ったまま日本語ドキュメントにすることができます。

参考記事