[Google Play] Women in Gaming 2021 〜 自分が変われば周りも変わる 〜

【オンライン:7月2日】Women in Gaming 2021

ゲーム業界で働く女性を対象に「自分が変われば周りも変わる」をテーマにしたオンライン イベント Women in Gaming 2021 を開催します。
ゲーム業界で働く女性を対象に「自分が変われば周りも変わる」をテーマにしたオンライン イベント Women in Gaming 2021 を開催します。

イベント概要

[Google Play] Women in Gaming 2021 〜 自分が変われば周りも変わる 〜

Google Play は、ゲーム業界で働く女性のサポートをしたいと考えています。 第 2 回目となる Women in Gaming 2021 は、二部構成で開催します。第一部では、IT 業界の第一線で活躍されている女性をお招きした、ゲーム業界での働き方や新しいゲーム市場への考察を深めるパネルトークや質疑応答、第二部では、Google の取り組みの一環である「#IamRemarkable」のプログラムとのコラボレーションによる、インタラクティブなワークショップを予定しております。

Women in Gaming 2021

第 2 回目となる今回のイベントは、2部構成で開催されます。
第 1部では、ゲーム業界、IT 業界の第一線で活躍されている女性リーダーをお招きし、ゲーム業界での働き方や新しいゲーム市場への考察を深めるパネル トークや質疑応答。
第 2部では、Google のグローバルでの取り組みの一環である「#IamRemarkable」プログラムとのコラボレーションにより、さらにインタラクティブなワークショップが行われます。

Women in Gaming とは

性別に左右されずゲーム業界で女性が活躍できる環境を作りを目指して、Google Play が主催で不定期に開催しているイベントです。
ゲーム業界での働き方や新しいゲーム市場への考察を深めるほか、Google の担当者からは Google の多様性を高める活動について、また、誰もが活躍できる社会を目指す取組みについてお話しします。

IamRemarkable とは?

2 人の Google 社員、Anna Vainer と Anna Zapesochini によって立ち上げられたワークショップを中心としたプログラムです。
当初は女性に特化した取り組みで、女性が自分の仕事の実績をオープンに話せるように後押しをする目的でスタートしました。しかしながら、こういった問題に直面しているのは女性に限らないことに着目し、女性以外でも、あらゆる過小評価されているグループ属する人々が、職場をはじめとするあらゆる場所での自分の実績をオープンに語り、「謙虚であるべき」という社会的通念やガラスの天井を打ち破れるようにサポートすることを目指しています。

申し込み/参加費

無料(事前登録制)、第 2部は先着性
男性も参加可能です。

第 1部への参加は、当日でも可能です。第 2部の「#IamRemarkable」ワークショップは、参加者数に制限を設けております。先着順となりますので必ず事前にご登録ください。

※入場は 10 分前から可能です
※ご参加の部門は選ぶことができます
※ 第 2 部 は Google Meet で実施いたします。参加者数に制限を設けており、先着順となりますので、必ず参加登録フォームより事前に登録してください。

開催日時

2021年 7月 2日(金) 10:00 〜 12:30 pm(JST)

対象者

  • ゲーム業界、または関連業界で業務をする女性、または興味のある女性、男性の参加も可能

開催場所

第 1部:オンライン(YouTube)
第 2部:オンライン(Google Meet)

スケジュール/アジェンダ

  • 10:00 〜 10:05 am:オープニングのご挨拶
    • Google Play Partnerships 河田 瑠衣 氏
  • 10:05 〜 10:35 am:第 1 部 – パネルトーク
    • 株式会社 ミクシィ 根本 悠子 氏
    • 株式会社 スクウェア・エニックス・ホールディングス 野原 和歌 氏
    • Google 藤木 貴子 氏
  • 10:35 〜 10:50 am:Q&A
  • 10:50 〜 11:00 am:Break – 休憩
  • 11:00 〜 12:30 pm:第 2 部 – #IamRemarkable ワークショップ
    • Google 五木田 菜津紀 氏