[ChromeOS] ChromeOS DX Connect Tokyo

【東京都:6月19日】ChromeOS DX Connect Tokyo

イベント概要

[ChromeOS] ChromeOS DX Connect Tokyo

本イベントでは、ChromeOS がどのように持続可能なエンドポイント運用を実現し、IT部門の負担を軽減し、ビジネスを加速させるのか、具体的な事例や機能をご紹介します。

ChromeOS と Chrome ブラウザ で持続可能なITへ

DX推進へシフトし、ビジネスを加速させる

近年、IT環境の複雑化やセキュリティ リスクの増加により、IT部門の負担は増大しています。エンドポイントの運用管理は特に負担が大きく、IT担当者は守りのITに忙殺され、DX推進に注力できない状況に陥っています。

ChromeOS は、これらの課題を解決する次世代の エンドポイント OS です。

Windows 10 EOS: 数億台の Windows 10 デバイスがサポート対象外になるなかで、このような PC を安全かつ持続可能な状態に維持する方法を見つけることが最優先事項となっています。
ランサムウェア被害報告0件: 強固でシンプルなセキュリティを提供します。
クラウド ネイティブで持続性の高いOS:サポート終了の心配がなく、常に最新の機能とセキュリティを提供します。
シンプルなセキュリティ対策でゼロトラストを実現:従来の複雑なセキュリティ対策から解放し、IT部門の負担を軽減します。
クラウドネイティブなOS:VDI導入・運用コストを削減し、IT環境をシンプル化します。
DX 推進に注力:IT担当者は、戦略的なIT活用に集中できます。
デジタルネイティブなOSで運用持続性(サステナビリティ)向上:IT運用の効率化とコスト削減を実現します。

こんなお悩みがある方におすすめ

– エンドポイント運用の負担軽減に課題を感じている。
– セキュリティ対策をシンプル化したい。
– VDI導入・運用コストを削減したい。
– DX推進に注力したい。
– ビジネス変革を伴ったデジタル トランスフォーメーションを実現したい。
– IT運用のサステナビリティ向上に取り組んでいる。

申し込み/参加費

無料 (事前登録制)、定員 250 名

※ 本イベントは取材目的の報道関係者のご参加はお断りしております。
※ お申し込み情報を参照し、競合他社と判断させていただいた方はお断りさせていただく場合がございます。
※ 同一の企業・団体からのお申し込みが多い際には人数を制限させていただく場合がございます。

開催日時

2024年 6月 19日 (日) 09:00 〜 15:00 pm (JST)

開催場所

ANAインターコンチネンタルホテル東京
東京都 港区 赤坂 1-12-33

アジェンダ/タイムスケジュール

時間セッションスピーカー
11:00 〜 11:10 amオープニンググーグル合同会社 鈴木 健一 氏
11:10 〜 11:30 am企業組織のクラウドネイティブ端末への移行と課題株式会社MM総研 中村 成希 氏
11:30 〜 12:00 pmきもつきのDXを支えるChromeOS(仮)肝付町役場 中窪 悟 氏
12:00 〜 13:00 pm休憩
13:00 〜 13:30 pmChromeOS で実現するセキュアで柔軟な IT 管理グーグル合同会社 山本 草詩 氏
13:30 〜 13:45 pmサテライトオフィス ChromeOS デバイス向けサービスのご紹介株式会社サテライトオフィス 岡 裕明 氏
13:45 〜 14:05 pm事例講演:Coming Soon
14:05 〜 14:25 pmGoogle Workspace によるクラウドファーストな働き方Google Cloud Japan合同会社 中之薗 朔 氏
14:25 〜 15:10 pm休憩
15:10 〜 15:30 pmChromeOS ですすめる社内 DX株式会社ロッテ 緒方 久朗 氏
15:30 〜 15:45 pmChrome Business で実現する従来のシステムからのマイグレーション株式会社電算システム 山脇 秀一 氏
NTTコミュニケーションズ株式会社 亀村 祐輔 氏
15:45 〜 16:05 pm企業向け Chrome ブラウザによるクラウドネイティブなゼロトラストグーグル合同会社 毛利 健 氏
16:05 〜 16:25 pm事例講演:Coming Soon
16:25 〜 16:35 pmクロージンググーグル合同会社 鈴木 健一 氏
16:35 〜 17:00 pm展示

このサイトの運営者です。 Google テクノロジーが好きで布教活動を勝手にしています。